ワードプレス

検索エンジンに最適なサイトマップを自動作成!Google XML Sitemaps

今回は検索エンジン用のサイトマップを自動作成してくれるプラグイン、

Google XML Sitemapsを導入していきましょう!

検索エンジンにも最適なので、導入するだけでSEO的にも有利なので

ぜひ導入することをおすすめします。

導入方法

まずはダッシュボードにログインし、プラグイン⇒新規追加から

Google XML Sitemaps を検索して、

インストール後、有効化しましょう。

gx1

有効化したら、設定⇒Google XML Sitemaps 選択します。

gx2

こちらをクリックを選択して、サイトマップの構築を行います。

 

gx3

このように表示されればサイトマップは無事構築されました。

作っただけでは意味がなく、サイトマップを検索エンジンに拾ってもらわなければ

なりませんので、その設定をしていきましょう。

ウェブマスターツールの登録

まずはGoogoleのウェブマスターツールへ登録します。

http://www.google.co.jp/webmasters/

登録はそのまま進めていけば簡単に出来ますので、登録を済ませましょう。

登録が完了しましたら、ログインします。

ログインしたら、URLを入力後、サイトを追加をクリックします。

screenshot020

別の方法を選択します。

gx4

HTMLタグを選択して、表示されているタグをワードプレスに貼り付けます。

コピーしたら、ワードプレスのダッシュボードに戻りましょう。

screenshot021

外観⇒テーマ編集を選択します。

screenshot022

右サイドバーにメニューがたくさん出てきます。

その中のヘッダーを選択します。

screenshot023

ヘッダーを選択後、上部の方に<head>がありますので、その下あたりに

先ほどコピーしたタグを貼り付けましょう。

貼り付けたら、下部のファイルを更新をクリックして更新します。

その後、再度ウェブマスターツールへ行きましょう。

gx5

確認をクリックします。

gx6

上記のように表示されればOKです。

そのまま続行します。

gx7

まだサイトマップがない状態ですのでサイトマップをクリックします。

gx8

サイトマップの追加を選択します。

gtx8

すると上記が出てきますので、枠にsitemap.xmlを入力します。

その後サイトマップを送信をクリックしましょう。

サイトマップを送信しました。と表記されたら、完了です。

これで記事を投稿する度に自動でサイトマップが構築され、

検索エンジンにも自動で通知されるようになります。

 

お疲れ様でした( ´ー`)y-~~