ポンドドル過去検証

ポンドドル 過去検証 2012 03

№1

screenshot184

【エントリー根拠】

1時間足ミドルライン付近から買い注文を仕掛けます。

下には雲もあるので、反発しやすいかなという読みです。

screenshot185

【結果&反省】

すぐに利確できました。

こんなにすぐ利確できたのは予想外でしたが(笑)

 

№2

screenshot186

【エントリー根拠】

急上昇してきたので、1時間足の強力そうな節目を使います。

同じ位置に日足の節目もあるのでこれはすぐに利確できそうですね。

screenshot187

【結果&反省】

予想通り狙い通りで利確できました。

気持ちがいいですね。

 

№3

 

screenshot189

【エントリー根拠】

1時間足で反発が起きてますが、方向性が下なので節目とMAを使って売りを仕掛けます。

screenshot190

【結果&反省】

第2ポジション近くまで来たのですが、そこから大きく下がり、第1ポジションで離隔できました。

ポンドドルはユーロドルより値幅が大きいような感じがしますね(;・∀・)

№4

screenshot191

【エントリー根拠】

売りの勢いが強いですね。

日足の節目で反発するのをにらんでその付近から買いを仕掛けます。

勢い強ければ逃げて、成行きで対応します。

screenshot192

【結果&反省】

逃げる間もなくという感じでロスカットしました(;・∀・)

ポンドドルで勢いが強い場合は順張りがいいのかなと思います。

うーん。勢いが強いと節目無視というかんじですね。

№5

screenshot193

【エントリー根拠】

方向性は下。

1時間足はミドルライン、そして日足の節目がほぼ同じ位置にあるので売りを仕掛けてみます。

screenshot194

【結果&反省】

無事に反発してくれたので利確できました。1時間足はミドルライン・MAと節目なら効きそうですね。

なんとなくシグマは効きが弱いような気がします。