FX

今週のドル円 指標に期待!

こんばんは。

本当は日中に更新予定でしたが、遅くなってしまいました。

いやー、新年度に入りましたね。

色々と今年も目標を立てているので、

まずは目標の達成に向けて今年度も精進してまいります!

今週のドル円相場は…

さてさて、ドル円相場ですが、

今週は雇用統計がありますので、

今後どう動くのか非常に注目しています。

ドル円がどうなりそうか書いていきますが、

雇用統計以外の指標発表もあるため、

あまり参考にはならないかもしれません。ご容赦を(笑)

というわけで、まずは日足でも見てみましょうか。

ドル円日足

ドル円日足

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが日足になります。

青い線はとりあえずの節目となりそうなポイントですね。

今日はあまり動いていませんね。ただ、まだ下落相場を

抜けているわけではありません。

先週、大きく上昇した日があるので、思わずここから上昇だ!

と勘違いは禁物です。指標の発表までは、

レンジ的な相場が続くと思います。

では1時間足を見てみましょうか。

ドル円1時間足

ドル円1時間足

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

106.14ぐらいを壁に動いていますね。

まぁ、やっぱり動いていませんね。

値動きが少ないです。この壁を下に抜けると、

多少下落が進む展開になりそうです。

ここから、上昇したとしても日足での節目を

意識した動きがありそうなので、やはり指標までは、

方向性が決まった動きは期待できないでしょう。

んー、つまんないですね 笑

ですが、今週は指標も多いので期待しています。

というわけで、あまり先週と代わり映えしないような

記事になってしまいましたが、指標に期待しましょう。

それではまた。