実践&結果検証編

資金約10倍?指標と裁量を8対2の割合でやってみた

mohamed-nohassi-229698-unsplash

暑い日が続いてますが、みなさん体調は大丈夫ですかー?結構体も応えますね。私は夏バテです。

さて、先月?あたりから小額の資金を指標トレードと裁量トレードを8:2ぐらいの割合でやってみました。

調子も良く、良い結果に

小額の35000円ぐらいからのスタートです。さて、約2ヶ月間でどこまで増やせたか。

結果から言うと現在310000円ほどにまで増えました。

スクリーンショット 2018-07-23 18.13.54

と言ってもトレードの割合は指標トレードの方が多く、うまいこと指標で大きく動いてくれたのもあっての結果です。

それでも約10倍まで増やせたので、短期間で利益を積み重ねるなら、指標トレードは必須だなと。

指標でしっかり狙って、裁量で安定的に積み重ねる。一番良いパターンな気がします。今回は、指標を多めにしていますが、裁量の割合も増やせばもっと安定的に増やしていけると思います。

誰でもしっかりやれば結果は出せますが、下記は特に大事にして欲しいなぁとは思います。個人的に。

<リスク管理は一番大切>

やっぱりFXをやる上で大事なのはリスク管理(資金管理)無理なロット数でやっても、すぐに資金を溶かすだけです。

裁量をやるにしても、指標トレードをやるにしても、必ず資金管理をきちんと行って、損失と利益をうまく管理していきましょう。

<理由をつけてトレード>

単純に上がりそう、下がりそうだけでトレードしない。当たり前ですね。

現状の相場がどうなっているのか、レジサポだったり、インジケーターなど、今後どうなりそうなのか。

じゃぁどう仕掛けるべきなのか。結果どこで売買するのか。

理由つけてやるからこそ、精度が上がります。これは癖をつけるぐらい大事にした方がいいです。

<検証も大事>

指標でも裁量でも、FX以外でもそうですが、練習ってやっぱり大事です。感覚が磨かれます。相場感が身につきます。

とはいっても、やっぱり面倒です。

検証しようとして、結果単純にただ眺めているだけの時もあります笑

でもここをどれだけできるかでだいぶチャートの見方も変わってくるのかなと思います。そこからトレードルールもよりブラッシュアップしますからね。

土日は休みなので、この1週間どう動いたのかを軽く確認するぐらいから始めてみてはどうでしょう。

というわけで

というわけで、以前から書いてることを改めて書いてみました。慣れてくると、なぁなぁに取引しがちになるので、自分への戒めも含めて。

もちろん必ず短期間でここまで利益出せるよ!ということはありませんが、しっかりやれば、FXはどれだけでも利益が出せる可能性を秘めてます。

スランプが続いている方、始めてみたけど負けてる方、FXきっかけで何か変えたい方の参考になれば幸いです。