実践&結果検証編

FXポンド円トレード 放置で+150pips!(まぐれ)

s_emily-wang-784831-unsplash

どうもー。何だかんだですっかり寒くなってきましたねー!
完全に風邪を引いて、ダウンしました。まだ完治せず鼻水が出ます・・・今年は長続きしますね(毎年言ってる気がする)
いつも通り5分足と1時間足や30分足でのんびりとトレードしています。タイトルに書いてる通り、昨日は見事にポン円で放置で+150pipsゲットできましたー!しかし、まぐれな部分があります。1つだけ仕掛けていたつもりが、3つ仕掛けてたようで、この3つが全て利確したというのが理由です。まぁ、まぐれも悪くないですよ、たまには笑

ポンドドルの動き

ポンドドル1時間足
昨日、ポンドドルは急騰しました。

 英国とEUがブレグジット後の将来の関係について合意する草案文書を作成したことで、ポンド相場が急伸している。ポンドドルは1.27台から1.29台へと上伸。ポンド円は145円台後半へと約1円50銭幅で買われている。

英国とEUは自由貿易領域(圏)を創設するとしており、単一関税が適用されるもよう。モノの貿易についてはEUルールに準拠することとなるようだ。

というのが理由のようですね。ツイッターなんかで、速報系はフォローしているんですが、全く気にしておらず少し動きそうだなぁぐらいしか思っておらず笑

ポンド円はどう動いたか

ポン円30分足
こういう具合に動きました。まぁ完全にポンドドルの動きでこうなっているんですが。
ある意味放置していて、よかったかもしれません。多分動きを実際に見ていたら、焦って損切りしようか考えていたはずですね。このあたりのメンタルコントロールというのはいまだに難しく感じます。精進せねば。

今日の経済指標は

18:00
ユーロ・製造業PMI(購買担当者景気指数)(速報値)
ユーロ・非製造業PMI(購買担当者景気指数)(速報値)

22:30
カナダ・小売売上高(前月比/前月比)
カナダ・消費者物価指数(前月比/前年比)

本日、主な経済指標はこちらです。
ユーロはそんなに影響は出ないでしょう。
あとはカナダですねー。私はカナダと相性が良いので注目してます。
利益取れると良いなー。
さて、本日から3連休ですね。家族サービスの方もいらっしゃるかと思いますが、今日まで市場は動きますし、明日から良い週末をお過ごしください!
それでは、また!