FX

相場の動き、本質に合わせて手法を当てはめる。

本質に合わせて手法を用いる

シストレや手法にばかり頼ると、スランプに陥ったり、損失が多くなったりとするものです。

一時期調子が悪い時期があったのですが、

メンタル的な問題も多少はあるのでしょうが、実はそういうことではなく。

手法を使用するのに慣れてしまい、ついついチャートを分析せずとも

すぐにエントリーしてしまったりというのが原因でした。

相場の動きというのは、ロウソク足10本程ならだいたい予測は出来てしまいます。

相場の動きは、チャート上で全て起こります。

勝つだけならテクニカル分析だけで、大丈夫なのです。もちろん私の主観もともないますが。

あとは経済指標に注意して、分析したチャートに

皆さんが普段使う手法だったり、ルールを当てはめるだけです。

これで利益は出せるんですが、

慣れてくると「あー、今後はこう動くだろう」と

チャートをパッと見しただけでさくっとエントリーしてしまい、

含み損へ…とこんな流れになりがちです。

現に少し前はそうでした(笑)

やっぱり週1回ぐらいは、相場の本質に立ち返るということは大切ですね。

 

相場の動き、本質に合わせて手法を当てはめる。

 

これで損失を抑えて、利益を狙うわけですね。

そんな相場の本質というか、基本のレポートですが、

何とまだ出来ておらず(´・_・`)申し訳ない。

資格試験の勉強だったり、退職に向けての準備だったりと

意外に手が回らなくてですね (^^;;もちろん言い訳ですが(笑)

気合い入れて頑張りますが、そんなページ数ないのでご了承を(笑)