FX

来週も上昇基調か。ドル円相場展望

どうも、今週は色々とやることが多く更新できていませんでした。

相場の方は、日経もですが、全体的に上昇に入ってきましたね。来週もこの流れが続くのかなぁと思います。特に大きな経済的ニュースでもない限りは、大丈夫でしょう。

来週は、ドル円が大きく動きそうな指標も特段内容に思います。

強いて言えば、24日の新規失業保険数ぐらいですかね。指標でのトレードは期待できないので、面白みはないかもしれませんが、その他での裁量トレードでは手堅く利益を上がれるのではないかなぁと思います。

では、日足から見ていきましょう。

ドル円 相場観

ドル円日足

日足は、110円を抜けてから上昇して行っていますね。

こちらではお教えできないですが、上昇するサインも作っています。昨日は星なので、週明けから一旦下げてくるかもしれませんが、そこが押し目のチャンスかなぁと思います。

一番硬いのは109.9ですが、そこまで下がることはないかなと。なので、強気にいきたいところです。

ドル円1時間足

次は1時間足を見ます。110.6付近まで下がり、そこから反発して上昇してきているところですね。勢いとしては、上昇です。

多少下げる展開になるでしょうが、基本は買いのスタンスで強気でいいと思います。

というわけで、ドル円の相場観でした。

相性やイメージ

昨日金曜日は、カナダドルで利益を出せましたー。やっぱりカナダドルとの相性は抜群のようです笑

最近は、カナダドルが一番好きな通貨になりつつありますね。やっぱり相性だったり、良いイメージだったりと、そういうものも大事なのかなと思う部分もあります。勝ってる通貨だと、それだけ自信持ってトレード出来ることもあると思うので、そういったメンタル面も大事かもしれませんね。

週明けは、ドル円、ユーロドル、ユーロ円、豪ドル、ポンド円で仕掛けていきたいと思います。ドル円とユーロドルはデイ、その他はスイングで長めにポジション持って仕掛けていく予定です。

ではでは、今日明日と市場はお休みなのでゆっくり良い休日を!

それでは、また。