FX

管理人が実際に使っているFX会社とポイント

rawpixel-800772-unsplash

わりとよく頂く質問がどこの会社がオススメですか?

というのを聞かれます。証券会社ですね。
私の場合、国内と国外とそれぞれ使ってます。
海外の会社だと、あまりいいイメージ持たれないことが多いのですが、

今は日本語でのサポートも多く、日本の銀行から送金できる会社も

多くなってきており、かなりしっかりしていますよ。
魅力は何といってもレバレッジの高さでしょう。
国外だと個人では最大25倍までしかレバレッジをかけれません。
これだと少額から始める場合は、結構厳しくなります。

利益が少ないからですね。
海外だと最高500倍ぐらい可能です。
とまぁ、レバレッジを話すとかなりの割合で言われます。

500倍とか絶対危ない!
といった具合に。笑
そういう方は少し間違った考え方をしています。
仮に500倍にしたからといって、500倍の取引ができるわけではありません。
1回の取引のロット数に応じて、必要証拠金というのがFXでは必要になります。
要は担保金みたいなものです。

トレードするごとに必要になります。
トレードが終われば必要証拠金は戻ってきます。
その必要証拠金というのは、まぁ高いわけです。
10万円ぐらいの少額から始めるとなると、

10万円に見合ったトレードが出来ず、かなりの少量での

トレードしかできないわけです。
つまりは、利幅が非常に少なくなります。

レバレッジが高いとその分必要証拠金が少なくて済みます。
つまり数量を多くしてトレードができるわけです。

だからといって、バンバン数量増やしてトレードする

というわけではないですよ。

そういう人はすぐ破滅します。

より軍資金に見合った数量で取引するためです。
なのでレバレッジがいくら高くても、
危ないということはないのです。

ちなみに管理人はレバレッジ500倍ですが、
金額に見合ったトレードしかやりません。

投資で大事なのはリスク管理ですから。

なので少額から始めるのであれば
レバレッジは高い方が利益は出しやすいです。

今回は管理人が実際に使っている国内と海外の証券会社を紹介しますが

その前に、証券会社の選び方と言うかここを見て決めようという

ポイントを上げておきます。

1.信託保全はしっかりしているか

これはどういうことかというと、万が一利用している証券会社が

倒産してしまった場合、口座に預けている自分のお金が

全額戻ってくるのかということです。

国内にしろ国外にしろ信託保全している証券会社を

選ぶようにしておきましょう。

2.日本語サポートがしっかりしているか

これは国外の証券会社を使う場合に重要になります。

まぁ当たり前ですよね。言葉が通じないとどうしようもないです。

最近の傾向としては、日本語サポートを行う証券会社が

増えてきているように思います。

3.FXだけのサービスに徹している

これは会社のサーバー的な問題もあるかと思いますが、

FX以外にサービスを提供しるような会社だと

いざ注文を出した時に、刹那のタイムラグで遅れて注文が

入ってしまうことがあるためです。

100円で買い注文を出したのに100.02円で注文が入った。

すると0.02円分損してしまいます。

なのでFXだけのサービスを提供している会社を選んだ方が

いいですね。

以上ポイントを挙げてみました。

管理人は現在3つ証券会社を使っていてこれから紹介しますが

この3つ以外にも登録してみようと考えている方は

ぜひこのポイントを参考にされてみてくださいね。

管理人が使用している証券会社

というわけで長くなりましたが、管理人が現在使っている3つの証券会社を

ご紹介します。

MYFXMarkets

こちらは国外の証券会社で、金融サービスのライセンスを

保持している海外FX業者です。

MyfxMarketsは口座毎にマネージャーがつくので素早い対応が受けられます。

もちろん日本人スタッフもいるのでサポートは万全だと思います。

管理人も何回か質問したことがあるのですが、割とかなり早い段階で

回答が得られました。上記のポイントも満たしていますね。

スプレッドも狭いのが特徴ですね。(取引手数料が安いということです)

レバレッジは最高400倍です。

下のリンクからMYFXに登録すると、取引ごとにキャッシュバックがもらえます。

なのでトレードしながらキャッシュバックをもらえるのでお得です。

キャッシュバックでなんか美味しいものでも食べてください(笑)

MYFXキャッシュバック口座開設はこちらから

TitanFX

こちらも国外の会社です。

日本人スタッフによるサポートも万全です。

TitanFXは、三井住友銀行の国内銀行送金に対応しているので取引口座への入金に

送金手数料が安くて済みます。

もちろん信託保全もばっちりです。上記ポイントは押さえてますね。

最大レバレッジは500倍なのでいうことなしです。

TitanFXも下のリンクから登録するとトレードごとにキャッシュバックが

もらえます。

もらわないよりはもらった方が得だと思うのでよかったらどうぞ。

TitanFXキャッシュバック口座開設はこちら

楽天証券FX

旧FXCMジャパンです。国内の会社です。

楽天と合併して楽天証券FXになりました。

合併してからは、んーまだ何とも言えませんが、どうでしょう。

今のところは大きな問題もないので大丈夫だと思います。

個人的には昔の方がいいような(笑)

信託保全もしっかりしていますし、安全ですよ。

ご心配なく!(笑)

楽天証券FXはこちら

 

というわけで長々と説明してしまいましたが、

参考になりましたか?

FX会社でもいろいろと個性があるのでご自身でも

いろいろ見てみると面白いかもしれませんね。

参考になればうれしいです。

ではお疲れ様でした( ´ー`)y-~~