FX

FX トレード 日報 20160620 & FAQ

こんにちは、本日も休みというわけで更新します。

今日は朝から窓が開いていて、結構活発に動いていますね。

明日は豪の指標ありの、週末にかけてEU離脱か否かを問う国民投票と

重要な指標が多いですね。

うまく利益に結び付けていきたいものですね。

本日は今朝からユーロ円で利確することが出来ましたので早速。

screenshot433

本日付で即約定してます。普段は、週末にポジションは手じまいするように

しているのですが、ユーロ円はトレンドを考慮して仕掛けていることもあって

手じまいせずにそのまま週末を迎えたのです。

まさかこんなに窓が開くとは思っていなくてですね(;´Д`)

今朝起きて、ユーロ円が利確しているのを見て驚きました(笑)

screenshot434

一つ負けがあるんですが、その後の2つの仕掛けで補填できるようにしかけたので

結果としてはプラスになります。

 

さて、ここからは昨日書きましたボーナストレードの特徴とFAQを書いていきます。

主な特徴

・月に最低1回は一気に資金を倍増できるチャンスがある
(月平均2~3回が目安)
・その月のいつがチャンス日なのか事前にわかる
(国の定例行事)
・チャンスが発生する具体的な時間も事前にわかる
(指定日時にPC前に待機するだけ)
・チャンス発生時間から30秒以内には勝負が決まる
(ほぼ一瞬)
・“ボーナストレード専用ツール”を使って指定日時にクリックするだけ
(労力なし)
・専用ツールによりリスクは最小限に抑えられる
(リスク制御)
・1回のトレードあたり、リスクが資金の-6.6%に対し
リターンは資金の+30%以上が見込める
(過去実績)

 

このような感じになっています。

続いて主なFAQです。

 

FAQ

Q.
FXの未経験者・初心者でも稼げますか?
すごい手法ですが自分にも出来るようになるのかという不安はあります。

A.
結論は、できます。

本来であればFXで安定した利益を出していくには、ある程度の計算能力やリスク管理方法の知識、瞬間的な売買注文をするためのパソコン操作やそれに関連する知識などが必要になってきます。

しかし、今回のボーナストレード手法では、そういう本来は必要になってくる

複雑なリスク管理や利益を出すための一連作業が、
“専用ツール”により、ワンクリックで完了するようになっています。

ですので、

・お渡しするボーナストレード教材に書かれたノウハウ
・教材に付属する専用ツールの使い方

それと、

・FXをする上で知っておいたほうがいい、
資金の増減が見れる場所などいくつかの最低限の知識。

この3点があれば、FXが初めての人だったとしても、
ボーナストレード手法を使いこなせるようになれますから、
心配されなくても大丈夫です。
Q.
トレードをするにあたり資金はどのくらい必要ですか?

A.
5万円から始められます。

証券会社が定める預入金額の基準によっては、もっと小額からも始めることもできます。

通常のFXの方法で大きく利益を出そうと思えばそれに見合う多くの資金が必要になってきますが、

ボーナストレード手法の場合ですと、

1回のトレード当たりの利益が20%~200%と非常に大きくなりやすいので、多くの資金を用意する必要がないのも魅力のひとつですね。

仮に、例えばですが。

資金100万円スタート。

ボーナストレード手法を使って1回のトレードで100万円の利益になった。

この100万円の利益を、一般的なFXの方法で得ようと思えば、おそらく1千万円以上は必要になってくるということです。
(月利10%だと考えても)

そういう意味では、ボーナストレードは小額から始めたとしても可能性が期待できますね

ボーナストレードのリスクについて

Q.
1回のトレードで資金全てが吹っ飛ぶことはありますか?

A.
推奨のリスク管理やノウハウを無視して、無茶すれば、全てが無くなることもありえます。

しかし、無茶をせずに、お渡しするボーナストレード手法の教材に記載されているようにリスク管理をして、自動的にリスク管理されるボーナストレード専用ツールを使ってボーナストレード手法を楽しんでいただければ、

基本的に

1回のトレードで全ての資金がなくなるということはまず考えられません。

ただし、自分から大きな危険を冒すような行為は例外です。

例えば、推奨のリスク管理を無視して、一気に10倍、20倍という莫大な利益を得ようとしてとんでもないロット数で注文したり、そういう無茶だけは絶対にしないでください。

その行為は、例えば、

この道路の制限速度は60km だと警告されているのに、それを無視して200km の超高速で走るようなものです。

そういう無茶をすると、命を失う危険もありますし、ボーナストレード手法で言えば、全ての資金を一気に無くしてしまう可能性もあるということです。

無茶をせず、教材に書かれた推奨を参考にしながら、ボーナストレードでFXの新たな一面を楽しんでください。

そうすれば、あなたも毎月のチャンス日が待ち遠しくなることだと思います。
Q.
リスクに対するリターンの目安を教えてください。

A.
ボーナストレードで利益を上げられている方や講師の実績を参考にしますと、

「リスクが資金の-6.6%に対し、
リターンは資金の+30%以上が見込めます」

もちろん、リスク(損失)やリターン(利益)の大小は、
あなたが1トレード当たり、どれだけロットを張って取引するのか?

これによっても変わりますので一概には言えませんが、

4回の取引で3勝1敗、140万円を800万円までに膨らませたケースもありまして、

1回目:10秒後 140万⇒190万(+50万円)
2回目:10秒後 190万⇒180万(-10万円)
3回目:10秒後 180万⇒420万(+240万円)
4回目:10秒後 420万⇒800万(+380万円)

※過去実績参照

というように、

損小利大で、負けた時の損失よりも、勝った時の利益が大きくなることが多いのもボーナストレード手法の面白さの一つです。

参考になりましたでしょうか?

明日ついに一般公開されますが、必要であればぜひという感じですかね。

今週も重要な指標があるので、今週から早速ボーナストレードが

出来るかもしれませんね。

明日からしかお見せできないのですが、

見てもらえると、こんな世界もあるのかと驚かれると思います。

それでは、また明日。

お疲れ様でした( ´ー`)y-~~