inBest Life FX

FXトレード 超少額トレードでメンタルを安定させる

FXコンサルの無料コンテンツです。ぜひご活用ください。

今回は、トレードを始めてすぐ退場にならないよう、そしてメンタルを安定させる点について解説していきます。

こちらの動画に今回の記事を全てまとめています。では、改めて解説していきます。

メンタル面の重要性

トレードで重要になってくるのは、テクニカル分析が出来るようになるのはもちろんです。自分のルールを確立させるのも重要です。

ただ、同じぐらいメンタル面が非常に重要になってきます。メンタルは、自己判断に影響します。

例えば、テクニカル分析をして、これは買いだと思って買いのポジションを持っているとします。チャートを見ると、少し上昇して下落してきました。

あれ?上昇するはずなんだけど・・・、損失は大きくなるばかり。

損切りまではまだ余裕があるけど、今なら傷は浅くて済む。どうしますか?

一回損切りして、また買い直そう。損切りして、しばらくしてチャートを見ると、しっかり上昇しているわけです。あなたのテクニカル分析は良く出来ていたのです。

他にもあります。でもトレードでは勝てたのに、リアルトレードになったら負け続けると言うやつです。デモトレードは、実際のお金を扱いません。

リアルトレードでは、自分の本当のお金を扱うわけですから、リアルでトレードをすると、今利益が出てるのか損失が出てるのか気になって仕方なくなります。

仕事が手につかないほどに。利益が出てるのであれば、やった!と言う気持ちになるのでまだいいのですが、損失が出ていると、しきりにスマホでチェックしたりしてしまいます。

もし、仕事中に大きく相場が動いたらどうしよう。もっとマイナスになってしまうかもしれない。こういうメンタルが、判断を狂わせるわけですね。

おそらく、これは誰もが経験することかもしれません。私もそうです。

良いメンタルでトレードするために

デモトレードだけで終わらず、良ければリアルトレードでも、始めは超少額でトレードするようにしてみて下さい。負けても全然痛くない程度で。

これで勝てるようになってくると、随分とメンタルも安定してきます。実際にお金も増えます。

そうすると相場に対して自信も出てくるので、メンタルで判断が徐々に狂わなくなってきます。

そこからロットを上げたりしていくと良いかもしれません。メンタル面は非常に重要です。

調子が悪くなってくると、考え方一つで成績が変わります。いつもは買いだけど、最近はこれで負けてるパターンが多いからなぁ。売りで行こう結果負けるということも、普通にあります笑

健全な状態でトレードするためにも、自信をつけるためにも超少額でトレードをやってみるというのをお勧めしてます。ぜひ、やってみて下さい。